« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月25日 (火)

mic神戸三宮店 スタッフ募集のご案内

Kawasuki_2

いつもmicをご利用いただきありがとうございます。



mic神戸三宮店では、一緒に働いていただけるアルバイトの方を募集しております。

Photo

 

*アルバイト募集内容*

週2日~(大学生、フリーター歓迎)

平日 12:00-20:00

土日祝 11:00-20:00

(1時間お昼休み)

交通費 当社既定による

時給 経験などにより応相談

 

ご興味のある方は是非お気軽にご連絡下さい。

お待ちしております。

 

mic神戸三宮店(水曜定休)

0783920516(店長 則永まで)

http://www.mic1978.com/shop2/kobe.html


2012年9月21日 (金)

グレージングヌメ 革育て日記 vol.2 使う前にクリームケア!

Img_0715

ヌメ革のお手入れ方法はコチラ!

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/aging?micblog_15_0929

いつもmicをご利用いただきましてありがとうございます。

ただいまmic御徒町店のある2k540では

「あつらえ ORDER WEEK」を開催中です。

9月23日(日)までのスペシャルイベントとなっておりますので、

今週末、ぜひお誘い合わせの上足をお運び下さい。

さて今日は、新米スタッフの革育て日記第二回、

「使う前にクリームケア」をお送りします。

第一回は、ヌメ革に染みこんだオイルを浮き上がらせるために、

使う前に窓辺で日焼け2週間を試しました。

Dsc_0004





第二回は使う前のクリームケアに挑戦します。

Img_0716

 

今回使用したクリームは、艶出しと保湿効果のある、

ロウ分を含んだアニリンカーフクリームです。

(起毛のない牛革用のクリームです)




クリームケアを施すのは、前回2週間日焼けさせたヒップポケットと、

日焼けさせていない生(き)のままのヒップポケットです。

グレージングヌメ MH1180 馬蹄型箱小銭入れ付き札入れ

Img_0737

まずは、若手職人の大石さんにケアのポイントを教えてもらいます。

準備ができたら、クリームの蓋を開けて

柔らかい布(使い古しのTシャツやタオルなど)で、

クリームを真珠1粒ほど掬います。

Img_0718

クリームはたくさんつけすぎてしまうとベタベタするので、

初めはごく控えめな量で試しましょう。



布にクリームを馴染ませたら、

グルグルと円を描き表面を撫でるようにケアをします。

Img_0727

クリームが染みになることもあるので、

まずは目立たないところから始めるのがコツだそうです。





では早速、習った通りにケアに挑戦です。

Img_0739

 

真珠1粒くらいを布に取りまして、

Img_0742

馴染ませるために布をよく揉みます。

Img_0745

揉まずにいきなり財布につけてしまうと、

一箇所につくクリームの量が多すぎて、

表面に染みができてしまうことがあります。

白っぽいクリームが布に染みて透明になるくらいまで丁寧に揉むと安心です。

まずは目立たない端っこの方から少しずつ試してみます。

Img_0747

クリームの量に問題がなさそうであれば、

すばやく全体に塗りこんでいきます。

(ごく少量で十分塗りこめます)

クリームを塗り終わったら、1-2分は馴染ませます。

Img_0779



この間に、クリームに含まれる栄養分が革に染み込み、

ロウ分だけが表面に残ります。

5

栄養分を染み込ませたら、最後は表面に残ったロウ分で磨きをかけます。

Img_0777

 

乾いた布で全体を撫でるように磨きます。

「どれくらい磨けば良いですか?」と大石さんに聞いたところ、

「気が済むまで」と答えが返ってきました。

控えめな艶がお好みの場合はさっと磨き、

すごく艶を出したいという方は満遍なく入念に磨いてみてください。

磨いて艶を出したらクリームケアはお終いです。

Img_0782

左が日焼けをさせたもの、右が生のままの状態からケアをしたものです。

どちらも艶は出ています。

最後に、革育て日記2回分のまとめとして、

大石さんに日焼けとクリームケアの効果について質問しました。

根本:「日焼けとクリームケアは使う前にどちらもやった方が良いんですか」

大石:「日焼けもクリームケアも、

使い始めのヌメ革の表面に保護膜を作るために

やることなので効果は同じです。

保護膜を作ることでムラを少なくきれいにエイジングしやすくするってこと」

 

根本:「じゃあ日焼けかクリームケアかどちらかをやればいいんですか?」

大石:「そうだね。

ただ、新品のヌメ革は汚れや染みがつき易いので、

何もしていない状態で突然ケアをすると

クリームが染みになることがあるよ」



なるほどなるほど。

つまり、日焼けもクリームケアも

エイジングを楽しむ為の下準備なんですね。

ヌメ革は、使っていくうちに

肌色から飴色へ経年変化するところがその特徴です。

エイジングをより楽しみたいという場合には、

日焼けやクリームケアをすることで、

まだ馴染んでいない新しい革を染みや汚れから守って、

きれいに変化させていけるということなのです。



というわけでボリュームたっぷりのブログになりましたが今日はここまで。

第二回までで、使い始めのケアのお話は終了。

これからは実際に育てていきます。

Dsc_0048

私のヌメ革も早くこの写真のように(先輩が育てた2年ものです)、

艶っとして味わいのある財布に育てたいものです。

これからは、じわじわ変化していく革の様子をお伝えしていくつもりですが、

どれくらいのスピードで変化が伝わる状態になるのかわかりません。

そこで第三回と第四回は、日焼け&クリームケアの番外編、

「いきなりクリームをつけたらどうなるの?」

「日焼けやケアをしないとどうなるの?」

「買ってすぐにコーヒーをこぼしちゃった!」

など使い始めの疑問アラカルトをお送りします。

お楽しみに!

micのヌメ革をもっと知りたい方は

「エイジングを楽しむmicのヌメ革財布特集」ページをご覧下さい。

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/nume

micのヌメ革を直接お手にとってご覧頂きたい場合は直営店へ

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/shop_list

ケアグッズをご覧になりたい場合は

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/care/







2012年9月13日 (木)

いよいよ始まるORDER WEEK 54種類から選べるmicのセミオーダーのご案内

1_3 Photo

 

いつもmicをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

9月16日(日)~23日(日)の8日間、mic御徒町店のある2k540では、

施設全体で、「あつらえ」と題しまして、

スペシャルオーダーを承る初イベントを開催します。


micは、前回のブログでご案内しましたように、

型と革の種類を自由に組み合わせて

自分だけの財布が出来上がるセミオーダーを承ります。


今日は、あと3日後に迫ったイベント開始に向けて、

セミオーダーの内容を詳しくご案内致します。

step.1 型を選ぶ

まず初めに、お好みで、名刺入れまたは財布5種類、計6種類から型を選びます。

名刺入れ

1001  

深三つ折財布

 1010

札入れ(小銭入れ付き)/札入れ(小銭入れ無し)

1003

1002  1003_2

ヒップポケット専用財布(小銭入れ付き)

1005_2

ヒップポケット専用財布(小銭入れなし)

1004


 

step2 革を選ぶ

作りたい型が決まったら、次は3種類9色から革を選びます。

牛革(ベージュ、チャ、キイロ) 

Dsc_0012

牛革(赤、オレンジ、キャメル、チョコ、グリーン) 

Dsc_0017

豚革(クロ)

Dsc_0055




step3  名入れしたい文字を選ぶ

型と革が決まったら、最後に名入れの文字を決めます。

普段は10文字1050円(税込み)から承っている名入れを、

このセミオーダーをご注文頂いたお客様には無料でサービス致します。

名入れの詳しいご案内はこちらから↓↓

Step3_2




step4 ご注文から約1ヶ月でお引渡し

名入れの内容まで決まったら、mic本社のサンプル工房で、

熟練の職人が手作り致します。

Step4_1

1つずつ作りますので、ご注文から約1ヶ月ほどお時間を頂戴します。


出来上がり次第お電話かメールでご案内、

お客様のご都合に合わせてお引渡し致します。

Step4_3_2

ご希望の方には全国どこでも発送します(送料無料)。

ギフトラッピングもお気軽にお申し付け下さい(無料)。


ご不明な点などございましたらmic御徒町店 店長太田まで

お気軽にお電話またはメールでお問い合わせ下さい。



店舗のご案内

http://www.mic1978.com/shop2/honten.html

2k540御徒町店
 営業時間 11:00-19:00(木~土-20:00)
 定休日 水 
 03-3833-5130
  info@mic1978.com

上野本店
  営業時間 11:00-19:00(土12:00-19:00)
 定休日 水日祝

神戸三宮店
 営業時間 11:00-20:00(土日12:00-20:00)
 定休日 水

オンラインショップ

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/micshop

 月~金発送
 到着日時指定可

**月2回 お財布の豆知識やイベント、

入荷情報をお届けするメールマガジンを発行しています。

メルマガ登録はこちらから。

















2012年9月 8日 (土)

スタッフ募集

Photo

*アルバイト募集内容*

週3~4日(土日どちらか出勤可能)

11:00-19:00(1時間お昼休み)

時給 経験などにより応相談

モノづくりの街2k540で働いてみたいという方がいらっしゃいましたら、

ぜひ下記宛にお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

micsucco御徒町店

営業時間 11:00-19:00(水曜お休み)

0338335130(店長 太田まで)

2012年9月 6日 (木)

グレージングヌメ 革育て日記 vol.1 窓辺で日焼け2週間

Dsc_0005

いつもmicをご利用頂きましてありがとうございます。

最近、micでは公式facebookを始めました。

facebookでは、商品企画や制作風景など

より深いmicの現場をお伝えしていきたいと考えています。

それとともに、micのお財布たちの楽しみ方、

エイジングの醍醐味やケアの方法なども、

写真を交えてご案内できたらいいなと考えています。

そこで、今日からmicのコンセプトシリーズ、

グレージングヌメの革育て日記を始めてみたいと思います。

入社3年目でまだまだ修行中のスタッフが

初めて育てるヌメ革のヒップポケットは果たしてどんな風にエイジングするのか、

是非是非気長にお付き合い下さい。

さっそく今日のblogでは、ヌメ革をスムーズにエイジングさせる一手間、

「使う前に2週間 窓辺で日焼け」の様子をご案内します。



今回エイジングに挑戦する、革育て日記の主役は、micのベストセラー、

グレージングヌメのヒップポケットです。

Dsc_0004

8月某日、mic本社2階の西向きの窓辺に

さりげなく置かせてもらって日焼けスタート。

西向きなので特に午後、西日が強く差し込みます。

そんな環境で、晴れても曇っても、特に気にせずひたすら置き続け、

夜、仕事が終わって帰るときもそのままの状態で退社しました。

内側のカード入れや小銭入れもすべてヌメ革でできているので、

だいたい2-3日経つごとに、

表、裏、そして内側と順繰り順繰り日焼けさせました。

Dsc_0008

(micのヒップポケットシリーズはすべて共通で内側にグレージングヌメを使用しています)




2週間ちょっと経つと、こんがりした狐色になりました。

Dsc_0010_4

左側が箱から出してすぐの新品、右側が窓辺で日焼けさせたあとの財布です。

写真ではなかなかお伝えしにくいのですが、

日焼けさせたあとの財布は、うっすらと艶が出てきました。



そもそもどうして使う前に日焼けをするときれいにエイジングするのか。

mic御徒町店の店長太田に聞いてみたところ、

必ずしも日焼けさせる必要はないけれど、日焼けをさせると、

グレージングヌメを仕上げる際に染み込ませたオイルが浮き出てきて、

表面を優しくベールしてくれる、

だから触ったときにつく手のひらの油分やちょっとした水分などがついたときも、

(日焼けさせずに使った場合と比べて)

ムラが少なくキレイにエイジングするんだそう。



この革育て日記では、

日焼けさせていないヒップポケットも同じように育ててみます。

2つにどんな違いがでるのか(でないのか)、今からとても楽しみです。

(うまく育てられるかドキドキします)

さらに、半年ほど前から同じ財布を使っている

別のスタッフの革育てエピソードも交えて、

ちょっとずつエイジングの魅力をお話していけたら良いなと考えています。

次回は「日焼けさせた後 さらにオイルを塗ってみる」の回をお届けします。

お楽しみに!

Dsc_0012_2




micのヌメ革をもっと知りたい方は

「エイジングを楽しむmicのヌメ革財布特集」ページをご覧下さい。

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/nume

micのヌメ革を直接お手にとってご覧頂きたい場合は直営店へ

http://www.mic1978.com/shop2/honten.html

ケアグッズをご覧になりたい場合は

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/care/





店舗のご案内

http://www.mic1978.com/shop2/honten.html

上野本店
  営業時間 11:00-19:00(土12:00-19:00)
 定休日 水日祝

2k540御徒町店
 営業時間 11:00-19:00
 定休日 水 

神戸三宮店
 営業時間 11:00-20:00(土日12:00-20:00)
 定休日 水

オンラインショップ

http://www.mic1978.com/fs/micshop/c/micshop

 月~金発送(到着日時指定可)

**月2回お財布の豆知識やイベント、入荷情報をお届けするメールマガジンを発行しています。

メルマガ登録はこちらから。






































2012年9月 1日 (土)

スタッフおすすめ

こんにちは、mic 太田です。いよいよ9月に入りました、が、しかし、まだまだ暑い日が続きますネ。
早く涼しくなって欲しいと願っている毎日です。
最近、当ショップで人気!?が出てきました、、様な、、スタッフ小林おすすめの商品good
『グレージングヌメ蛇腹カード入付小物入れ』  sweat02少し長いですかネェ。のご紹介。
Mh04431
何やら、ちょっと変わった形です。正面からではわかりにくいかも、、、ゴメンナサイ。
なので、こちら。
Mh04435
長財布より少し大きく、ポーチよりは小さめな小物入れです。
表は、3つのラウンドファスナーが付いております。
Mh04434
1つ目のファスナーは、小銭入れ。細長くて大容量です。ファスナーが大きく開きますので、取り出しも楽々です。
小銭が斜めに重なり合うので、見た目よりたくさん入れられるわりに厚くなりにくいのです。
一見、小銭がこぼれるのでは?っと質問されることもありますが、、ふつうに使用していれば、全く問題ありません。
Mh04433
2つ目のファスナーは、蛇腹式カードケースになっています。
この部分だけのカードカースも販売しておりますが、これは小銭入れと合体です。
カードポケットは、左右に12枚分、計24枚収納できます。
蛇腹式でこちらも大きく開くので、カードの識別・取り出しもし易いです。
更に、こちら。。。。
Mh04432
最後のファスナー部分は、小物入れ?勿論、お札も収納可能ですし、通帳も数札・パスポートなども入るサイズになっています。
ただ、落としたら大変なことになってしまうので、要注意です。

この小銭入れ・蛇腹式カードケース・蛇腹小物入れ、3つの機能を合体した商品。
現在は、グレージングヌメだけでの生産・販売ですが、他の色もっ、、、というご意見を結構いただきますので、
要検討・企画したいと思っています。

『グレージングヌメ蛇腹カード入付小物入れ』 14,700円(税込)で販売しております。
是非、手にとって見ていただきたいです。